スタート

title
あなたのその脚むくみま専科
むくみとは、皮下組織の間に水分がたまって腫れた状態です。
第1問 身体の水分について正しいのはどれでしょう?
mark 成人の体重の20%が水分である
mark 体の水分の1/3は細胞の中に存在する
mark 組織の間の水分が30%以上増えるとむくむ
mark 細胞の外にある水分は血管の中と組織の間に存在する
title
残念
成人男性では体重の60%が水であり、2/3が細胞内、残り1/3が細胞外に分布しています。
細胞外の水の1/4は血管内の血漿で、3/4は組織の間の液体です。
浮腫(むくみ)とは組織の間の液体(組織間液)が過剰となった状態です。
back next
close
title
残念
成人男性では体重の60%が水であり、2/3が細胞内、残り1/3が細胞外に分布しています。
細胞外の水の1/4は血管内の血漿で、3/4は組織の間の液体です。
浮腫(むくみ)とは組織の間の液体(組織間液)が過剰となった状態です。
back next
close
title
正解
成人男性では体重の60%が水であり、2/3が細胞内、残り1/3が細胞外に分布しています。
細胞外の水の1/4は血管内の血漿で、3/4は組織の間の液体です。
浮腫(むくみ)とは組織の間の液体(組織間液)が過剰となった状態です。
back next
close
title
正解
成人男性では体重の60%が水であり、2/3が細胞内、残り1/3が細胞外に分布しています。
細胞外の水の1/4は血管内の血漿で、3/4は組織の間の液体です。
浮腫(むくみ)とは組織の間の液体(組織間液)が過剰となった状態です。
back next
close
title
あなたのその脚むくみま専科
むくみとは、皮下組織の間に水分がたまって腫れた状態です。
第2問 どの臓器が具合が悪くなるとむくむでしょうか?
mark 心臓
mark 肝臓
mark 腎臓
mark 脾臓
mark 甲状腺
title
正解
両下肢の浮腫でまず疑われるのは心臓、腎臓、肝臓の病気です。
心不全の際は息切れ、肝不全の際は意識障害を伴うこともあります。
また、甲状腺機能低下により、浮腫をきたすこともあり、ホルモン補充により改善します。
back next
close
title
正解
両下肢の浮腫でまず疑われるのは心臓、腎臓、肝臓の病気です。
心不全の際は息切れ、肝不全の際は意識障害を伴うこともあります。
また、甲状腺機能低下により、浮腫をきたすこともあり、ホルモン補充により改善します。
back next
close
title
正解
両下肢の浮腫でまず疑われるのは心臓、腎臓、肝臓の病気です。
心不全の際は息切れ、肝不全の際は意識障害を伴うこともあります。
また、甲状腺機能低下により、浮腫をきたすこともあり、ホルモン補充により改善します。
back next
close
title
残念
両下肢の浮腫でまず疑われるのは心臓、腎臓、肝臓の病気です。
心不全の際は息切れ、肝不全の際は意識障害を伴うこともあります。
また、甲状腺機能低下により、浮腫をきたすこともあり、ホルモン補充により改善します。
back next
close
title
正解
両下肢の浮腫でまず疑われるのは心臓、腎臓、肝臓の病気です。
心不全の際は息切れ、肝不全の際は意識障害を伴うこともあります。
また、甲状腺機能低下により、浮腫をきたすこともあり、ホルモン補充により改善します。
back next
close
title
あなたのその脚むくみま専科
むくみとは、皮下組織の間に水分がたまって腫れた状態です。
第3問 臓器は悪くないが、脚がむくむ病気はどれでしょうか?
mark 脂肪腫(皮下組織に脂肪のかたまりが出来る病気)
mark 神経繊維種1型(主に皮フにコブがみられる病気)
mark 下肢静脈瘤(脚に静脈のコブが出来る病気)
mark リンパ浮腫(リンパの流れがとどこおる病気)
mark 深部静脈血栓症(脚の中の静脈が血栓でつまる病気)
title
残念
脂肪腫や神経繊維腫が脚に出来ても脚自体がむくむことはありません。
下肢静脈瘤、リンパ浮腫、深部静脈血栓により、下肢に静脈血やリンパ液がうっ滞すると、下肢浮腫が生じます。
back next
close
title
残念
脂肪腫や神経繊維腫が脚に出来ても脚自体がむくむことはありません。
下肢静脈瘤、リンパ浮腫、深部静脈血栓により、下肢に静脈血やリンパ液がうっ滞すると、下肢浮腫が生じます。
back next
close
title
正解
脂肪腫や神経繊維腫が脚に出来ても脚自体がむくむことはありません。
下肢静脈瘤、リンパ浮腫、深部静脈血栓により、下肢に静脈血やリンパ液がうっ滞すると、下肢浮腫が生じます。
back next
close
title
正解
脂肪腫や神経繊維腫が脚に出来ても脚自体がむくむことはありません。
下肢静脈瘤、リンパ浮腫、深部静脈血栓により、下肢に静脈血やリンパ液がうっ滞すると、下肢浮腫が生じます。
back next
close
title
正解
脂肪腫や神経繊維腫が脚に出来ても脚自体がむくむことはありません。
下肢静脈瘤、リンパ浮腫、深部静脈血栓により、下肢に静脈血やリンパ液がうっ滞すると、下肢浮腫が生じます。
back next
close
title
あなたのその脚むくみま専科
むくみとは、皮下組織の間に水分がたまって腫れた状態です。
第4問 むくみが起こり易い薬物について正しいものを選んで下さい。
mark 糖尿病薬でむくむことがある
mark ステロイド薬でむくむことがある
mark 降圧剤でむくむことがある
mark 鎮静剤でむくみが悪化することがある
mark 芍薬甘草湯でむくむことがある
title
正解
非ステロイド系抗炎症薬(NSAIDs)に属する鎮痛薬は腎臓が悪い人には負担となり、むくむことがあります。また、芍薬甘草湯は脚がつる際などによく用いられますが、たまに服用後に浮腫をきたす方がいます。
糖尿病薬の中ではビオグリタリン(アクトス)が浮腫を合併し易いとして有名です。炎症を和らげることに用いられるステロイド薬でむくむこともあります。
降圧剤の中で、利尿剤は浮腫を軽減する方へ働きますが、アムロジピンなどのCa拮抗薬やACE、ARBなどよく用いられる降圧剤は浮腫を増悪しやすい傾向にあると言われています。
back next
close
title
正解
非ステロイド系抗炎症薬(NSAIDs)に属する鎮痛薬は腎臓が悪い人には負担となり、むくむことがあります。また、芍薬甘草湯は脚がつる際などによく用いられますが、たまに服用後に浮腫をきたす方がいます。
糖尿病薬の中ではビオグリタリン(アクトス)が浮腫を合併し易いとして有名です。炎症を和らげることに用いられるステロイド薬でむくむこともあります。
降圧剤の中で、利尿剤は浮腫を軽減する方へ働きますが、アムロジピンなどのCa拮抗薬やACE、ARBなどよく用いられる降圧剤は浮腫を増悪しやすい傾向にあると言われています。
back next
close
title
正解
非ステロイド系抗炎症薬(NSAIDs)に属する鎮痛薬は腎臓が悪い人には負担となり、むくむことがあります。また、芍薬甘草湯は脚がつる際などによく用いられますが、たまに服用後に浮腫をきたす方がいます。
糖尿病薬の中ではビオグリタリン(アクトス)が浮腫を合併し易いとして有名です。炎症を和らげることに用いられるステロイド薬でむくむこともあります。
降圧剤の中で、利尿剤は浮腫を軽減する方へ働きますが、アムロジピンなどのCa拮抗薬やACE、ARBなどよく用いられる降圧剤は浮腫を増悪しやすい傾向にあると言われています。
back next
close
title
残念
非ステロイド系抗炎症薬(NSAIDs)に属する鎮痛薬は腎臓が悪い人には負担となり、むくむことがあります。また、芍薬甘草湯は脚がつる際などによく用いられますが、たまに服用後に浮腫をきたす方がいます。
糖尿病薬の中ではビオグリタリン(アクトス)が浮腫を合併し易いとして有名です。炎症を和らげることに用いられるステロイド薬でむくむこともあります。
降圧剤の中で、利尿剤は浮腫を軽減する方へ働きますが、アムロジピンなどのCa拮抗薬やACE、ARBなどよく用いられる降圧剤は浮腫を増悪しやすい傾向にあると言われています。
back next
close
title
正解
非ステロイド系抗炎症薬(NSAIDs)に属する鎮痛薬は腎臓が悪い人には負担となり、むくむことがあります。また、芍薬甘草湯は脚がつる際などによく用いられますが、たまに服用後に浮腫をきたす方がいます。
糖尿病薬の中ではビオグリタリン(アクトス)が浮腫を合併し易いとして有名です。炎症を和らげることに用いられるステロイド薬でむくむこともあります。
降圧剤の中で、利尿剤は浮腫を軽減する方へ働きますが、アムロジピンなどのCa拮抗薬やACE、ARBなどよく用いられる降圧剤は浮腫を増悪しやすい傾向にあると言われています。
back next
close
title
あなたのその脚むくみま専科
むくみとは、皮下組織の間に水分がたまって腫れた状態です。
第5問 下記の中で、むくみの原因となる心不全(心臓が弱る)の危険因子となり得るのはどれでしょうか(複数あります)
mark 肥満
mark 喫煙
mark 高血圧
mark 糖尿病
mark 睡眠時無呼吸
title
正解
心臓に負担がかかる病気として多いのは、高血圧、糖尿病、睡眠時無呼吸症候群、甲状腺機能亢進、慢性呼吸器疾患、肥満です。
最近特に関心をもたれているのは睡眠時無呼吸症候群と心不全との関係です。
back next
close
title
正解
心臓に負担がかかる病気として多いのは、高血圧、糖尿病、睡眠時無呼吸症候群、甲状腺機能亢進、慢性呼吸器疾患、肥満です。
最近特に関心をもたれているのは睡眠時無呼吸症候群と心不全との関係です。
back next
close
title
正解
心臓に負担がかかる病気として多いのは、高血圧、糖尿病、睡眠時無呼吸症候群、甲状腺機能亢進、慢性呼吸器疾患、肥満です。
最近特に関心をもたれているのは睡眠時無呼吸症候群と心不全との関係です。
back next
close
title
正解
心臓に負担がかかる病気として多いのは、高血圧、糖尿病、睡眠時無呼吸症候群、甲状腺機能亢進、慢性呼吸器疾患、肥満です。
最近特に関心をもたれているのは睡眠時無呼吸症候群と心不全との関係です。
back next
close
title
正解
心臓に負担がかかる病気として多いのは、高血圧、糖尿病、睡眠時無呼吸症候群、甲状腺機能亢進、慢性呼吸器疾患、肥満です。
最近特に関心をもたれているのは睡眠時無呼吸症候群と心不全との関係です。
back next
close
title
あなたのその脚むくみま専科
むくみとは、皮下組織の間に水分がたまって腫れた状態です。
第6問 女性特有の月経周期に合わせて起こる、月経前症候群について正しいのは?
mark 乳房痛、腹部膨満感、頭痛、下肢のむくみや精神不安定などが周期的に起こる
mark 月経開始4日前に症状が軽快する
mark 体質によるもので生活習慣とはあまり関係がない
mark γリノレン酸が良い効果を出すと云われている
mark エストロゲン、プロゲステロンのバランス不均衡により生じると云われている
title
正解
月経前症候群は、エストロゲンやプロゲステロンなどのホルモンのアンバランスにより、水分やナトリウムの貯留が起こることが一因として考えられています。
乳房緊満感、頭痛、下腹痛、浮腫などの身体症状に加えて、抑うつ、いら立ち、不安などの精神症状が認められますが、これらは月経の3〜10日前より出現し、月経開始とともに消失します。
治療には、ホルモン療法や抗不安薬や抗うつ薬の服用の他、ストレスをためないよう、適度な睡眠や運動を行い、カフェイン、アルコール、喫煙を控えるなど、生活習慣を整えることが望ましいようです。
月経前症候群に良いサプリメントも種々取り上げられていますが、中でもγリノレン酸は有益な作用をもたらすものとされています。
back next
close
title
残念
月経前症候群は、エストロゲンやプロゲステロンなどのホルモンのアンバランスにより、水分やナトリウムの貯留が起こることが一因として考えられています。
乳房緊満感、頭痛、下腹痛、浮腫などの身体症状に加えて、抑うつ、いら立ち、不安などの精神症状が認められますが、これらは月経の3〜10日前より出現し、月経開始とともに消失します。
治療には、ホルモン療法や抗不安薬や抗うつ薬の服用の他、ストレスをためないよう、適度な睡眠や運動を行い、カフェイン、アルコール、喫煙を控えるなど、生活習慣を整えることが望ましいようです。
月経前症候群に良いサプリメントも種々取り上げられていますが、中でもγリノレン酸は有益な作用をもたらすものとされています。
back next
close
title
残念
月経前症候群は、エストロゲンやプロゲステロンなどのホルモンのアンバランスにより、水分やナトリウムの貯留が起こることが一因として考えられています。
乳房緊満感、頭痛、下腹痛、浮腫などの身体症状に加えて、抑うつ、いら立ち、不安などの精神症状が認められますが、これらは月経の3〜10日前より出現し、月経開始とともに消失します。
治療には、ホルモン療法や抗不安薬や抗うつ薬の服用の他、ストレスをためないよう、適度な睡眠や運動を行い、カフェイン、アルコール、喫煙を控えるなど、生活習慣を整えることが望ましいようです。
月経前症候群に良いサプリメントも種々取り上げられていますが、中でもγリノレン酸は有益な作用をもたらすものとされています。
back next
close
title
正解
月経前症候群は、エストロゲンやプロゲステロンなどのホルモンのアンバランスにより、水分やナトリウムの貯留が起こることが一因として考えられています。
乳房緊満感、頭痛、下腹痛、浮腫などの身体症状に加えて、抑うつ、いら立ち、不安などの精神症状が認められますが、これらは月経の3〜10日前より出現し、月経開始とともに消失します。
治療には、ホルモン療法や抗不安薬や抗うつ薬の服用の他、ストレスをためないよう、適度な睡眠や運動を行い、カフェイン、アルコール、喫煙を控えるなど、生活習慣を整えることが望ましいようです。
月経前症候群に良いサプリメントも種々取り上げられていますが、中でもγリノレン酸は有益な作用をもたらすものとされています。
back next
close
title
正解
月経前症候群は、エストロゲンやプロゲステロンなどのホルモンのアンバランスにより、水分やナトリウムの貯留が起こることが一因として考えられています。
乳房緊満感、頭痛、下腹痛、浮腫などの身体症状に加えて、抑うつ、いら立ち、不安などの精神症状が認められますが、これらは月経の3〜10日前より出現し、月経開始とともに消失します。
治療には、ホルモン療法や抗不安薬や抗うつ薬の服用の他、ストレスをためないよう、適度な睡眠や運動を行い、カフェイン、アルコール、喫煙を控えるなど、生活習慣を整えることが望ましいようです。
月経前症候群に良いサプリメントも種々取り上げられていますが、中でもγリノレン酸は有益な作用をもたらすものとされています。
back next
close
title
あなたのその脚むくみま専科
むくみとは、皮下組織の間に水分がたまって腫れた状態です。
第7問 膝の病気でむくむことがある?
mark ある
mark ない
title
正解
膝関節から下がむくんでいる場合、膝関節周囲の疾患が原因のことがあります。
変形性膝関節症による関節水腫やベーカー嚢腫など、膝に水がたまる病気でも脚のむくみはよくみられます。
back next
close
title
残念
膝関節から下がむくんでいる場合、膝関節周囲の疾患が原因のことがあります。
変形性膝関節症による関節水腫やベーカー嚢腫など、膝に水がたまる病気でも脚のむくみはよくみられます。
back next
close
title
あなたのその脚むくみま専科
むくみとは、皮下組織の間に水分がたまって腫れた状態です。
第8問 脚の静脈には重力に逆らって血液を心臓に返すよう、弁(バルブ)が存在します。
脚の弁機能に関わる下の文章について正しいものを選んで下さい。
(複数あります)
mark 重力の影響により脚の静脈にかかる圧力は立った時の方が高い
mark 脚の静脈にかかる圧力は運動により上昇する
mark 下肢静脈瘤の際に生じるふくらはぎのつりは日中に多い
mark 弾性ストッキングを着用しているときは、脚の静脈の弁機能は改善している
mark 静脈瘤による脚のむくみは夕方になるにつれ悪化する
title
正解
立位でじっとしていると重力の影響を受けて、足の甲の静脈圧は100mmHgもの高い圧力となります。
また、その圧力の持続により、夕方になるにつれ脚のむくみは顕著となります。
足にかかる静脈圧は静脈の中にある弁と、静脈周囲の筋肉によるポンプ作用で軽減するようになっており、脚の静脈にかかる圧力は運動でポンプ作用を促すことにより低下します。
下肢静脈瘤の方によくみられるふくらはぎのつりは、脚に動きがなく、ポンプ作用がみられない明け方に生じることが多いです。なお、血管が病的に拡張している時には、弁の先端が離れてしまい、逆流防止の働きをしなくなってしまいますが、弾性ストッキングは血管の病的な拡張を軽減するため、静脈の弁機能を改善するよう働きます。
back next
close
title
残念
立位でじっとしていると重力の影響を受けて、足の甲の静脈圧は100mmHgもの高い圧力となります。
また、その圧力の持続により、夕方になるにつれ脚のむくみは顕著となります。
足にかかる静脈圧は静脈の中にある弁と、静脈周囲の筋肉によるポンプ作用で軽減するようになっており、脚の静脈にかかる圧力は運動でポンプ作用を促すことにより低下します。
下肢静脈瘤の方によくみられるふくらはぎのつりは、脚に動きがなく、ポンプ作用がみられない明け方に生じることが多いです。なお、血管が病的に拡張している時には、弁の先端が離れてしまい、逆流防止の働きをしなくなってしまいますが、弾性ストッキングは血管の病的な拡張を軽減するため、静脈の弁機能を改善するよう働きます。
back next
close
title
残念
立位でじっとしていると重力の影響を受けて、足の甲の静脈圧は100mmHgもの高い圧力となります。
また、その圧力の持続により、夕方になるにつれ脚のむくみは顕著となります。
足にかかる静脈圧は静脈の中にある弁と、静脈周囲の筋肉によるポンプ作用で軽減するようになっており、脚の静脈にかかる圧力は運動でポンプ作用を促すことにより低下します。
下肢静脈瘤の方によくみられるふくらはぎのつりは、脚に動きがなく、ポンプ作用がみられない明け方に生じることが多いです。なお、血管が病的に拡張している時には、弁の先端が離れてしまい、逆流防止の働きをしなくなってしまいますが、弾性ストッキングは血管の病的な拡張を軽減するため、静脈の弁機能を改善するよう働きます。
back next
close
title
正解
立位でじっとしていると重力の影響を受けて、足の甲の静脈圧は100mmHgもの高い圧力となります。
また、その圧力の持続により、夕方になるにつれ脚のむくみは顕著となります。
足にかかる静脈圧は静脈の中にある弁と、静脈周囲の筋肉によるポンプ作用で軽減するようになっており、脚の静脈にかかる圧力は運動でポンプ作用を促すことにより低下します。
下肢静脈瘤の方によくみられるふくらはぎのつりは、脚に動きがなく、ポンプ作用がみられない明け方に生じることが多いです。なお、血管が病的に拡張している時には、弁の先端が離れてしまい、逆流防止の働きをしなくなってしまいますが、弾性ストッキングは血管の病的な拡張を軽減するため、静脈の弁機能を改善するよう働きます。
back next
close
title
正解
立位でじっとしていると重力の影響を受けて、足の甲の静脈圧は100mmHgもの高い圧力となります。
また、その圧力の持続により、夕方になるにつれ脚のむくみは顕著となります。
足にかかる静脈圧は静脈の中にある弁と、静脈周囲の筋肉によるポンプ作用で軽減するようになっており、脚の静脈にかかる圧力は運動でポンプ作用を促すことにより低下します。
下肢静脈瘤の方によくみられるふくらはぎのつりは、脚に動きがなく、ポンプ作用がみられない明け方に生じることが多いです。なお、血管が病的に拡張している時には、弁の先端が離れてしまい、逆流防止の働きをしなくなってしまいますが、弾性ストッキングは血管の病的な拡張を軽減するため、静脈の弁機能を改善するよう働きます。
back next
close
title
あなたのその脚むくみま専科
むくみとは、皮下組織の間に水分がたまって腫れた状態です。
第9問 リンパ浮腫は体内を流れるリンパ液が局所に過剰にとどまり、手や足にむくみを起こす病気です。
下記の文章から正しいものを選んで下さい。
mark 生まれつき、リンパ管やリンパ節の働きが弱い人が多い
mark 手術や放射線療法の後に起こることがある
mark 治療の標準は複合的理学療法である
mark リンパ浮腫の腫れは軽症のうちは押してもへこまない
mark 肥満とは関係がない
title
残念
先天的にリンパ管、リンパ節のつくりが良くないことで生じる原発性リンパ浮腫もありますが、リンパ浮腫の大部分は続発性です。それはガンの手術や放射線治療、外傷や感染症によるリンパ管損傷により生じることが多いのです。リンパ浮腫によるむくみは進行するにつれ、皮膚が硬くなり、押してもへこまなくなったり、象の皮膚のような姿になります。
治療の標準は、スキンケア、マッサージ(用手的リンパドレナージ)、弾性ストッキングや包帯による圧迫療法、圧迫した状態での運動療法ですが、肥満は悪化因子ですので、適正体重維持に努めることも必要となります。
back next
close
title
正解
先天的にリンパ管、リンパ節のつくりが良くないことで生じる原発性リンパ浮腫もありますが、リンパ浮腫の大部分は続発性です。それはガンの手術や放射線治療、外傷や感染症によるリンパ管損傷により生じることが多いのです。リンパ浮腫によるむくみは進行するにつれ、皮膚が硬くなり、押してもへこまなくなったり、象の皮膚のような姿になります。
治療の標準は、スキンケア、マッサージ(用手的リンパドレナージ)、弾性ストッキングや包帯による圧迫療法、圧迫した状態での運動療法ですが、肥満は悪化因子ですので、適正体重維持に努めることも必要となります。
back next
close
title
残念
先天的にリンパ管、リンパ節のつくりが良くないことで生じる原発性リンパ浮腫もありますが、リンパ浮腫の大部分は続発性です。それはガンの手術や放射線治療、外傷や感染症によるリンパ管損傷により生じることが多いのです。リンパ浮腫によるむくみは進行するにつれ、皮膚が硬くなり、押してもへこまなくなったり、象の皮膚のような姿になります。
治療の標準は、スキンケア、マッサージ(用手的リンパドレナージ)、弾性ストッキングや包帯による圧迫療法、圧迫した状態での運動療法ですが、肥満は悪化因子ですので、適正体重維持に努めることも必要となります。
back next
close
title
残念
先天的にリンパ管、リンパ節のつくりが良くないことで生じる原発性リンパ浮腫もありますが、リンパ浮腫の大部分は続発性です。それはガンの手術や放射線治療、外傷や感染症によるリンパ管損傷により生じることが多いのです。リンパ浮腫によるむくみは進行するにつれ、皮膚が硬くなり、押してもへこまなくなったり、象の皮膚のような姿になります。
治療の標準は、スキンケア、マッサージ(用手的リンパドレナージ)、弾性ストッキングや包帯による圧迫療法、圧迫した状態での運動療法ですが、肥満は悪化因子ですので、適正体重維持に努めることも必要となります。
back next
close
title
残念
先天的にリンパ管、リンパ節のつくりが良くないことで生じる原発性リンパ浮腫もありますが、リンパ浮腫の大部分は続発性です。それはガンの手術や放射線治療、外傷や感染症によるリンパ管損傷により生じることが多いのです。リンパ浮腫によるむくみは進行するにつれ、皮膚が硬くなり、押してもへこまなくなったり、象の皮膚のような姿になります。
治療の標準は、スキンケア、マッサージ(用手的リンパドレナージ)、弾性ストッキングや包帯による圧迫療法、圧迫した状態での運動療法ですが、肥満は悪化因子ですので、適正体重維持に努めることも必要となります。
back next
close
title
あなたのその脚むくみま専科
むくみとは、皮下組織の間に水分がたまって腫れた状態です。
第10問 弾性ストッキングは、脚の浮腫や静脈疾患の予防・治療に用いられていますが、その圧迫力はどこが一番強いですか?
mark 足首
mark 膝周辺
mark 大腿(ふともも)
title
正解
立位の時の静脈圧は心臓より低い位置になるほど高くなります。それに応じて弾性ストッキングの圧迫圧は足首の部分が最も高く、脚の上方に行くにしたがって圧力が低くなるようつくられています。
back next
close
title
残念
立位の時の静脈圧は心臓より低い位置になるほど高くなります。それに応じて弾性ストッキングの圧迫圧は足首の部分が最も高く、脚の上方に行くにしたがって圧力が低くなるようつくられています。
back next
close
title
残念
立位の時の静脈圧は心臓より低い位置になるほど高くなります。それに応じて弾性ストッキングの圧迫圧は足首の部分が最も高く、脚の上方に行くにしたがって圧力が低くなるようつくられています。
back next
close
title
あなたのその脚むくみま専科
むくみとは、皮下組織の間に水分がたまって腫れた状態です。
第11問 用途別にみた、必要な弾性ストッキングの圧力が最も低いものはどれでしょう?
mark 血栓症予防
mark 静脈瘤
mark リンパ浮腫
mark 皮フ潰瘍のある静脈瘤
title
正解
最も弾性ストッキングの圧力が低いのは入院中寝ている姿勢が多い方や、手術後の安静が必要な方に用いる深部静脈血栓症の予防に用いるストッキングです。
これはそもそも横になっている状態で使用することを念頭においているので、圧力が低く設定されており、20mmHg未満程度です。
静脈血栓症の方や、静脈瘤治療中の方はそれよりも高い圧力の弾性ストッキングが必要であり、皮フ潰瘍を伴ってしまったような静脈瘤やリンパ浮腫の方には30mmHg以上の圧力の弾性ストッキングが望ましいです。
back next
close
title
残念
最も弾性ストッキングの圧力が低いのは入院中寝ている姿勢が多い方や、手術後の安静が必要な方に用いる深部静脈血栓症の予防に用いるストッキングです。
これはそもそも横になっている状態で使用することを念頭においているので、圧力が低く設定されており、20mmHg未満程度です。
静脈血栓症の方や、静脈瘤治療中の方はそれよりも高い圧力の弾性ストッキングが必要であり、皮フ潰瘍を伴ってしまったような静脈瘤やリンパ浮腫の方には30mmHg以上の圧力の弾性ストッキングが望ましいです。
back next
close
title
残念
最も弾性ストッキングの圧力が低いのは入院中寝ている姿勢が多い方や、手術後の安静が必要な方に用いる深部静脈血栓症の予防に用いるストッキングです。
これはそもそも横になっている状態で使用することを念頭においているので、圧力が低く設定されており、20mmHg未満程度です。
静脈血栓症の方や、静脈瘤治療中の方はそれよりも高い圧力の弾性ストッキングが必要であり、皮フ潰瘍を伴ってしまったような静脈瘤やリンパ浮腫の方には30mmHg以上の圧力の弾性ストッキングが望ましいです。
back next
close
title
残念
最も弾性ストッキングの圧力が低いのは入院中寝ている姿勢が多い方や、手術後の安静が必要な方に用いる深部静脈血栓症の予防に用いるストッキングです。
これはそもそも横になっている状態で使用することを念頭においているので、圧力が低く設定されており、20mmHg未満程度です。
静脈血栓症の方や、静脈瘤治療中の方はそれよりも高い圧力の弾性ストッキングが必要であり、皮フ潰瘍を伴ってしまったような静脈瘤やリンパ浮腫の方には30mmHg以上の圧力の弾性ストッキングが望ましいです。
back next
close
title
解説あなたのその脚むくみま専科
浮腫(むくみ)とは、皮下組織の間(組織間液)に水分が溜まった状態です。
エコーで見るとこんな感じです。
エコー画像
浮腫の原因となる病気は、まず全身的な問題と局所的な問題に分かれます。
全身的には心臓、腎臓、肝臓が弱っていたり、何らかの障害により栄養状態不良(血中の蛋白やアルブミンが下がっている)であることが問題となることがあります。また、一部は甲状腺疾患、その他の内分泌疾患が関与している場合があります。
局所的には血液やリンパ液の流れでとどこおることが問題となります。
血液の流れが停滞する病気で代表的なのは下肢静脈瘤と深部静脈血栓症です。また、リンパ液が停滞する病気で代表的なのはリンパ浮腫です。
グラフ
グラフは平成22年厚労省国民生活基礎調査における脚のむくみやだるさの頻度です。
下肢の浮腫は女性や高齢者において頻度が高いことが示されています。
女性には、全体的にもホルモンバランスが関与する場合もありますし、局所的にも下肢静脈瘤は女性に多い病気なので、浮腫をきたすことが多くなってしまいます。
以上、様々な原因でむくみが起こりますが、その症状は脚からみられることが多いです。
脚をいたわることから始めましょう。
リトライ トップページへ戻る
close