「院長コラム」カテゴリの記事一覧

2012/11
21
水 - 13:15

糖尿病の早期治療の重要性

2007年 糖尿病実態調査によれば、わが国成人は約20%が予備軍を含めた糖尿病患者であることが分っています。糖尿病は透析になる原因の1位ですし、年間約4000人の方が糖尿病で失明しています。さらに心筋梗塞になった方の約3 […]

2012/05
14
月 - 20:28

逆流性食道炎

胸やけでこまっていませんか? 最近TVのCMでも逆流性食道炎について見聞きします。先進国で高齢化も進み生活習慣病の方が多い日本のような国では、逆流性食道炎が起こりやすい環境にあるといえます。 先進国では経済発展するにつれ […]

2012/03
22
木 - 09:39

がん検診のすすめ

年度末、忙しい日々が続いている方も多いかと存じます。暖かくなり春になりましたら、健康診断の季節です。今年はがん検診を受けてみてはいかがでしょうか? 『自分だけは大丈夫』と思って、ついつい健診をおろそかにしてはいませんか? […]

2011/11
08
火 - 08:01

家庭血圧測定

皆様、健診で血圧を測ってもらった時に、普段より高く結果が出て驚いたことがありませんか? その時は緊張していて白衣高血圧が出たのかもしれませんね。 診察室での血圧測定では白衣高血圧になったり、仮面高血圧、早朝高血圧を見逃し […]

2011/06
29
水 - 08:00

胃検診について

がんは、早期発見が要です。胃がんは胃粘膜より発生するため、胃の内側から直接胃粘膜をみることのできる胃カメラは胃がんの早期発見に有用です。早 期とされる胃の粘膜〜粘膜下層までのがんでは、手術後5年生存率は98%であるのに対 […]

2011/03
28
月 - 08:00

バセドウ病・橋本病とヨウ素

震災により私たちの生活は甚大な被害を受け、復興がいつから軌道にのっていくのか今はまだ不透明ですが頑張って参りましょう。 バセドウ病と橋本病は甲状腺における代表的な疾患です。本来は細菌やウイルスなどの外敵から体を守るための […]

2011/03
17
木 - 07:59

花粉症

憂鬱な花粉症の季節が参りました。関東地方では花粉によるアレルギーを引き起こす原因植物の代表はスギであり、2〜4月が花粉飛散時期で花粉症全体 の70%を占めているといわれています。他は4〜5月がヒノキ、6〜8月はカモガヤな […]

2011/01
31
月 - 07:58

風邪について

風邪とは、鼻からのどにかけての空気の通り道に感染症がおこる病気で、原因の大半がウィルスです。くしゃみ、鼻水、鼻詰まり、のどの痛み、咳・痰といった症状のほかに発熱、頭痛、全身倦怠感を伴うことがあります。 熱が出ると、額を冷 […]

2011/01
13
木 - 07:58

肺炎球菌予防接種

本年もよろしくお願い致します。 肺炎は、日本の高齢化社会への変化を反映し再度増加傾向にあり、死因疾患の第4位です。そして肺炎の中で一番多い病原菌は、肺炎球菌です。 肺炎死亡者の95%が65歳以上であることや、抗生剤の耐性 […]

2010/11
08
月 - 07:57

インフルエンザ

季節が変わって急激に寒くなり、風邪をひかれる方も多いようですが、お体大事に過ごされているでしょうか。 日本では初冬から春先がインフルエンザ流行の時期であり、今年もその時期となって参りました。 日常生活ではまず、体調を整え […]